江戸時代の庄屋の家屋を佐野植物公園内に移築・復元したもの。市内における最古の民...
肥後街道の一部で、肥後城主細川氏と豊後岡藩主中川氏の参勤交代道路として利用され...
大分県最大規模の前方後円墳で、全長116m(前方部52m、後円部直径64m)、...
「府内」とは大分の別称。慶長2(1597)年、福原直高が築城。現在、濠や石垣は...
大分市の友好都市である武漢市(中国)との交流を記念して造られた公園。
奈良時代に聖武天皇の命により建てられた国分寺の跡地で、現在は史跡公園として整備...
江戸末期から明治にかけて建築され、昭和47年まで酒造りが行われていたに使われた...
園内には約450本の梅が植えられており、中には樹齢800年を超える古木も。龍が...
県庁舎前の通りに沿った遊歩道状の公園。大分の地において南蛮文化が繁栄していたこ...
大分市南東部の九六位山頂にあるキャンプ場。
鷹栖観音つり橋公園付近は古くから景勝の地として有名です。岩壁の窪みに作られた懸...
この地にかつて平安から鎌倉時代から大変栄えた天台宗の『大建寺』という、由緒ある...
院内の石橋を代表する、大正期に作られた『御沓橋』、脚足の美しい5連アーチの『鳥...
安心院町では、江戸から明治にかけて左官職人がコテで民家に描きました。大作が多く...
『地獄極楽』は、桂昌寺境内あり、この桂昌寺一帯は「自然環境保護指定地域」に指定...
宇佐市にはかつて、宇佐海軍航空隊がありました。その跡地として軍事施設では、全国...
奥の礼拝堂は県内唯一の鎌倉時代の木造建築物で、堂内に安置されている三尊像と共に...
宇佐神宮は全国4万社余りの八幡様の総本宮であり、かつては神仏習合の宮寺でした。...
逸見氏が自分の庭を長年丹精こめて造り上げていき、約2ヘクタールの広大なすばらし...
前人未到の69連勝を成し遂げた不世出の横綱・双葉山生家と隣接して資料展示室があ...