宇佐神宮近くを通り豊前海に注ぐ寄藻川の河口付近で、朱塗りの和間神社の浮殿を舞台...
宇佐神宮『夏越祭』は別称『大祓』とも呼ばれ、3日間行われる夏越神事であり、半年...
三隈川に浮かぶ屋形船。かがり火をともしうを操る鵜匠の技を眺めながら水上の宴を楽...
7月中旬から10月下旬にかけて三隈川河畔に出現。川を下る鮎を捕る伝統的漁法。
晩秋の宵、石畳と白壁の連なる昔ながらの町並みを竹ぼんぼりの灯りがやさしく照らし...
日本三大裸祭りのひとつで、九百年以上の歴史と伝統がある。最大の見せ場は、初日と...
県の選択無形民俗文化財に選定されており、豊漁と航海の安全を祈願して江戸時代の中...
国の重要無形民俗文化財に選定されており、旧暦の1月7日に行われる、五穀豊穣や無...
中津市のシンボルの八面山では、標高差500mを駆け上がる自転車レースが毎年秋に...
かつて全国屈指の銀山として栄えた佐伯市宇目木浦地区におよそ400年前から伝わる...
「大入島」での祭事で、神武天皇の東征の際の「神の井」伝説にまつわる故事に由来し...
御嶽流宇目神楽保存会。大正3年大野郡緒方町軸丸より、田原地区に伝承され、田原神...
佐伯市船頭町・大日寺に伝わる「菊姫伝説」を基に、大日寺門前の京町通りから佐伯城...