明治41年架設。(橋長38.0m/橋幅4.9m/単一アーチ)北川発電所建設に伴い、北川ダムに水没したが、水量により姿を現す。